PIC®Microcontroller書き込みソフトウェア
SPWriter

Windows Me/2000/XP 対応

SPWriter フリーウェア版について

SPWriterフリーウェア版は、マイクロチップ社のPICRMicrocontrollerのプログラミングツールです。 SPWriterは、弊社製のプログラマである、SPW-10 JDMのほか、JDMライタ及びその互換プログラマもサポートしています。 また、Configデータは、16進の入力だけではなく、詳細設定ウィンドウで、それぞれの項目をリストから選択するだけで簡単に変更できますし、 ほとんどの操作をショートカットキーに割り当てるなど、快適な操作性を実現しています。

また、ライタとの通信部分は、独立したDLLファイルとなっているため、独自のライタとの通信も容易に変更することが可能です。 フリーウェア版は、アプリケーション/DLL/ヘルプ/インストーラのすべてのソースを公開していますので、 必要に応じて改変して使用することが可能です。

■ソースブーストとのスムーズな連携
SPWriterは、弊社製PIC用Cコンパイラ「ソースブースト」のプログラムボタンから起動することができます。 開発中のHEXファイルとデバイス名が、SPWriterにロードされますので、書き込みボタンを押すだけで、 すぐさまデバイスに書き込みすることができます。
■JDMライタ対応
弊社製PICプログラマのSPW-10 JDMのほか、JDMライタやその互換製品でも使用可能です。
■最新デバイスのサポート
最新の18FXXXシリーズや、10F2XXXシリーズをサポートしています。
■柔軟な構造
サポートデバイスは、デバイスファイルを書き換えるだけで追加できます。このため、最新のデバイスにもいち早く対応できます。
■デバイスID確認機能
デバイスID確認機能により、デバイスの書き込み前にデバイスIDを調査し、間違ったたデバイスへの書き込みを防ぐことができます。 また、デバイス名が分からなくなったPICの種別を判定することもできます。
■ショートカット機能
ほとんどの操作にショートカットキーが割り当てられていますので、迅速に操作することができます。
■高速動作
SPWriterは、同一のデータや、無効なデータを書き込まないため、高速に動作します。 また、専用コントローラによる高速化も実現しています(SPW-10 PROのみ)。
■APIの公開
SPWriterのAPIを使用することにより、ユーザーアプリケーションからのデバイス書き込みを行うことが可能です。 この機能を使えば、専用のプログラマを自作することも簡単にできます。

サポートデバイス

PIC10F200 PIC10F202 PIC10F204 PIC10F206 PIC12C508
PIC12C508A PIC12C509 PIC12C509A PIC12C671 PIC12C672
PIC12CE518 PIC12CE519 PIC12CE673 PIC12CE674 PIC12F629
PIC12F635 PIC12F675 PIC12F683 PIC12F684 PIC12F688
PIC16C61 PIC16C62 PIC16C620 PIC16C620A PIC16C621
PIC16C621A PIC16C622 PIC16C622A PIC16C62A PIC16C62B
PIC16C62C PIC16C63 PIC16C63A PIC16C64 PIC16C64A
PIC16C65 PIC16C65A PIC16C65B PIC16C66 PIC16C67
PIC16C71 PIC16C710 PIC16C711 PIC16C712 PIC16C716
PIC16C72 PIC16C72A PIC16C73 PIC16C73A PIC16C73B
PIC16C74 PIC16C745 PIC16C74A PIC16C74B PIC16C76
PIC16C765 PIC16C77 PIC16C773 PIC16C774 PIC16C83
PIC16C84 PIC16C923 PIC16C924 PIC16C925 PIC16C926
PIC16CE623 PIC16CE624 PIC16CE625 PIC16CR83 PIC16CR84
PIC16F54 PIC16F57 PIC16F627 PIC16F627A PIC16F628
PIC16F628A PIC16F636 PIC16F648A PIC16F73 PIC16F737
PIC16F74 PIC16F747 PIC16F76 PIC16F767 PIC16F77
PIC16F777 PIC16F818 PIC16F819 PIC16F83 PIC16F84
PIC16F84A PIC16F87 PIC16F870 PIC16F871 PIC16F872
PIC16F873 PIC16F873A PIC16F874 PIC16F874A PIC16F876
PIC16F876A PIC16F877 PIC16F877A PIC16F88 PIC16LF627
PIC16LF627A PIC16LF628 PIC16LF628A PIC16LF648A PIC18F1320
PIC18F2220 PIC18F2320 PIC18F242 PIC18F248 PIC18F252
PIC18F258 PIC18F4220 PIC18F4320 PIC18F442 PIC18F448
PIC18F452 PIC18F458 rfPIC12C509AF rfPIC12C509AG  

ダウンロード

項目 ダウンロード サイズ
SPライター フリーウェア LZH 952KB
DLL等ソース一式 LZH 2.54MB

参考回路図

SPWriterで使用するプログラマを自作されるの参考回路図です。 以下の回路では、一般的な18ピンタイプのデバイスと8ピンタイプのデバイスに対応しています。 このプログラマの電気グラウンドレベルがパソコンの電気グラウンドレベルと違うため、 USBなどを利用してパソコンから電源を供給しているユーザー装置をICSPで接続する事はできません。 なお、この参考回路図はサポート対象外となります。

※ PIC、PICmicroとMTLABはマイクロチップ・テクノロジー社の米国、及び、その他の国における商標登録です。
※ Windowsは米国Microsoft社の商標登録です。