ピクシーCMUcam5イメージセンサー

◆概要

Pixyはスマートビジョンセンサーで、ロボットを素早く「教え」て、オブジェクトを見つけることができます。 興味のあるオブジェクトデータを出力するだけで、時間を節約できます。Pixyは柔軟性があります - 好きなマイクロコントローラを使用してください。 同梱のケーブルでArduinoに直接接続し、付属のソフトウェアライブラリでRaspberry PiとBeagleBone Blackを完全にサポートします。ロボットの作成に接続するための取り付け用のハードウェアが付属しています。 ファームウェア、ソフトウェア、ハードウェアはオープンソースです。 無料テクニカルサポートはCMUcam wikiに含まれています。




◆仕様

  • プロセッサ:NXP LPC4330,204 MHz、デュアルコア
  • イメージセンサー:Omnivision OV9715、1/4"、1280x800
  • レンズの視野:水平75度、垂直47度
  • レンズタイプ:標準M12(いくつかの種類があります)
  • 消費電力:140 mA(typ)
  • 電源入力:USB入力(5V)または未調整入力(6V?10V)
  • RAM:264Kバイト
  • フラッシュ:1Mバイト
  • 利用可能なデータ出力:UARTシリアル、SPI、I2C、USB、デジタル、アナログ
  • 寸法:2.1"x 1.75"x 1.4"


◆ドキュメント



◆船積みリスト

  • Pixy CMUcam5イメージセンサーx1
  • FC-10Pケーブルx1
  • スクリューパッケージx1
型番 SEN0182
販売価格 8,744円(税抜)
購入数