OpenVINO スタータキット


OpenVINO Starter Kit

アカデミック版はこちら OpenVINO Starter Kitは高性能で競争力のある価格のPCIeベースのFPGAカードです。 最大301K LEのCyclone V GXデバイスを搭載し、PCIe Gen 1 x 4をサポートします。 このボードには、1GB DDR3、64MB SDRAM、UART-USBインタフェース、およびGPIOやArduinoなどの拡張ヘッダが付属しています。これにより、OpenVINO Starter Kitは、十分なコンピューティング性能と低消費電力を備えた再構成可能なプラットフォームになります。 OpenVINOスターターキットのパッケージには、搭載されているすべての周辺機器のリファレンスデザインが含まれています。また、開発者がすぐにニーズに応じてシステムを構築し始めるための詳細なユーザーマニュアルもあります。 OpenVINOスターターキットキットは、OpenCL HPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)開発プラットフォームとして最適な出発点です。開発者が高度なプログラミング言語でシステムを設計するためのIntel FPGA OpenCL BSPをサポートしています。計算が要求されるタスクは、CPUからFPGAへとオフロードされるため、システムパフォーマンスが大幅に向上します。

販売価格 61,162円(税抜)
購入数