Tandem Motion-Power 48V Board


Tandem Motion-Power 48V Board


Tandem Motion-Power 48 Vボードは、1つのFPGAでDC-DC変換と12〜48 Vの高速モーターの制御を実証します。これらの用途は、自動車、医療、および工業用の各市場で重要です。 Tandem Motion-Power 48 Vボードには、DCリンク電圧を生成する双方向DC-DCブーストバックコンバータと6つのハーフブリッジインバータ出力が含まれています。このボードは3つのハーフブリッジ出力を各出力コネクタに送り、2つの3相モータインバータを作成します。相数が異なるモーターの場合は、ハーフブリッジを別の方法で使用できます。このボードは、DC-DC変換およびDCリンク反転用のMOSFETパワーエレクトロニクス、DC-DCおよびモータ制御フィードバック用の電流および電圧検出、およびモータ位置フィードバック用の接続を提供します。 Tandem Motion-Power 48 Vボードを使用して、複数のモータタイプと複数の位置フィードバックインタフェースをサポートする1​​軸または2軸のモータ制御アプリケーションを開発できます。 Tandem Motion-Power 48 Vボードには、さまざまなIntel FPGAおよびSoC-FPGA開発キットに接続するためのHSMCインタフェースコネクタが含まれています。



型番 DMC P0511
販売価格 498,000円(税込547,800円)
購入数

ピックアップ商品