8 Mega Pixel Digital Camera Package with FMC interface


8 Mega Pixel Digital Camera Package with FMC interface


Terasic D8M-FMCは、FMCのピン数の少ないコネクタインターフェイスを備えた8メガピクセルのカメラキットです。 MIPIカメラモジュール、MIPIデコーダー、HDMI-TXが含まれています。

MIPIカメラモジュールは画像をキャプチャし、MIPIビデオ信号パッケージで送信します。 このパケットは、MIPIデコーダーを介して10ビットの並列Bayerパターンに変換されます。 データはFMCコネクタを介して送信されます。 MIPIカメラモジュールには、焦点距離を制御するためのボイスコイルモーター(VCM)が組み込まれています。 ユーザーはI2Cインターフェイスを介して調整できます。 D8M-FMCには、開発者がFPGAメインボードに表示機能がない場合に、HDMI入力を備えたモニターに処理済みのビデオ画像を表示するためのHDMI-TXも含まれています。

FMCコネクタは、VITA 57.1で定義されている標準の拡張インターフェイスです。 FMCコネクタを備えたメインボードはすべて、D8M-FMCとインターフェイスできます。

Terasic D8M-FMCキットには、カメラキャプチャおよびディスプレイのリファレンスデザインも含まれています。 2つのバージョンがあります。 1つはRTLコードのみで、もう1つはQsysのアルテラVIPなどのコンポーネントを使用します。 これにより、ユーザーはカメラモジュールの操作にすばやく慣れ、これらの例に基づいてカスタムアプリケーションを開発できます。



型番 D8M-FMC P0449
販売価格 23,625円(税抜)
購入数