新製品

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

  • RISC-V 用インテル パスファインダー用 Terasic 開発者キット 強力な Intel ® Cyclone ® IV FPGA を利用して、RISC-V コアおよびその他の IP を FPGA でインスタンス化できるようにします84,000円(税込92,400円)
  • DE10-Agilex TerasicのDE10-Agilexアクセラレータは、エッジからコア、クラウドに至るまでのコンピューティングとアクセラレーションのニーズを対象としており、アクセラレーション、コンピューティング、および高速データ移動に対するますます高まる需要を満たすように設計されています。1,152,000円(税込1,267,200円)
  • EPW-30VL専用ネックストラップ 800円(税込880円)
  • FPGAクラウド接続キット この開発キットは、Microsoft Azureなどの主要なクラウドサービスプロバイダー(CSP)で認定されており、FPGAベースのエッジデバイスをクラウドに初めて接続するプロセスを通じて新しいユーザーを導くオープンソースの設計例が付属しています。46,080円(税込50,688円)
  • EPW-30VL専用ショートストラップ 500円(税込550円)
  • EPW-30VL専用ラバーケース 500円(税込550円)
  • EPW-30VL 14,500円(税込15,950円)
  • FLIK 今日のAIおよび計算集約型アプリケーションで急速に高まる需要に対応する、TerasicのFLIK(FPGAクライアントイノベーションキット)は、データ分析、ディープラーニングなどの重要なワークロードを加速するためのコンパクトでオールインワンの適応可能なアクセラレータ目的設計です。520,000円(税込572,000円)
  • F2G (FMC to GPIO) TerasicのF2G(FMCからGPIO)カードは、FMC / FMC +コネクタを備えたFPGAホストボードで使用できます。 FMC I / Oを2x20および2x6拡張プロトタイプコネクタに接続するように設計されています。 25,440円(税込27,984円)
  • 汎用クローラユニットCuGoV3 バッテリーとアルミフレームを取り付けるだけでできたロボットです。118,800円(税込130,680円)
  • DE10-Agilex Development Board TerasicのDE10-Agilexアクセラレータは、エッジからコア、クラウドに至るまでのコンピューティングとアクセラレーションのニーズを対象としており、加速、コンピューティング、および高速データ移動に対する絶えず増大する要求を満たすように設計されています。1,796,571円(税込1,976,228円)
  • ODYSSEY-X86J4105864 Win10エンタープライズアクティベートミニPC(LinuxおよびArduinoコア)、8 GB RAM + 64 GB eMMC ODYSSEY-X86J4105を使用すると、強力なCPUと豊富な通信インターフェースを備えたEdge Computingアプリケーションを簡単に構築できます。ODYSSEY-Intel Celeron J4105に基づくX86J4105は、最大2.5GHzでバーストするクアッドコア1.5GHz CPUです。オンボードのATSAMD21コア、ARM Cortex-M0 + MCUもあり、x86プラットフォームでArduinoをプログラムできます。 37,788円(税込41,567円)
  • ODYSSEY-X86J4105864 8GB RAM + 64GB eMMCを備えた最も拡張可能なWin10ミニPC(LinuxおよびArduinoコア) ODYSSEY-X86J4105を使用すると、強力なCPUと豊富な通信インターフェースを備えたEdge Computingアプリケーションを簡単に構築できます。ODYSSEY-Intel Celeron J4105に基づくX86J4105は、最大2.5GHzでバーストするクアッドコア1.5GHz CPUです。オンボードのATSAMD21コア、ARM Cortex-M0 + MCUもあり、x86プラットフォームでArduinoをプログラムできます。32,038円(税込35,242円)
  • ODYSSEY-X86J4105800 8GB RAM搭載の最も拡張可能なWin10ミニPC(LinuxおよびArduinoコア) ODYSSEY-X86J4105を 使用すると、強力なCPUと豊富な通信インターフェースを備えたEdge Computingアプリケーションを簡単に構築できます。Intel Celeron J4105をベースに、最大2.5GHzでバーストするクアッドコア1.5GHz CPUです。オンボードのATSAMD21コア、ARM Cortex-M0 + MCUもあり、x86プラットフォームでArduinoをプログラムできます。 32,700円(税込35,970円)
  • Seeeduino XIAO-Arduinoマイクロコントローラー-SAMD21 Cortex M0 + Seeeduino XIAOは、Seeeduinoファミリーで最小のArduino互換ボードです。これは、SAMD21マイクロチップが組み込まれたArduinoマイクロコントローラーです。Seeeduino XIAOのインターフェースは、このような小さなDevで十分に豊富です。ボードも。1,400円(税込1,540円)
  • EPW-ISPアダプタV EPW-ISPアダプタSとEPW-ISPアダプタMを1つにした製品です。5,500円(税込6,050円)
  • Wio Terminal: ATSAMD51 Core with Realtek RTL8720DN BLE 5.0 & Wi-Fi 2.4G/5G開発ボード ArduinoおよびMicroPythonと互換性のあるWioターミナルは、Realtek RTL8720DNによってサポートされるワイヤレス接続を備えたATSAMD51ベースのマイクロコントローラーです。4,998円(税込5,498円)
  • Apollo S10 SoM モジュール化されたスケーラブルな高性能FPGAプロトタイピングおよびHPCソリューション向けに設計されたApollo S10 SoMは、比類のないパフォーマンスとエネルギー効率を小さなフォームファクターに詰め込み、シミュレーションの加速、分子動力学、機械学習などの重要なワークロードに対して、CPUを最大90倍上回るパフォーマンスを提供します。1,560,000円(税込1,716,000円)
  • T-Core アカデミック版 T-Coreは、Intel MAX 10 FPGAを中心に構築された堅牢なハードウェア設計プラットフォームを提供します。 コントロールプレーンまたはデータパスアプリケーションでコスト効果の高いシングルチップソリューションを提供し、設計の究極の柔軟性を実現する業界最先端のプログラマブルロジックを提供します。16,457円(税込18,103円)
  • T-Core T-Coreは、Intel MAX 10 FPGAを中心に構築された堅牢なハードウェア設計プラットフォームを提供します。 コントロールプレーンまたはデータパスアプリケーションでコスト効果の高いシングルチップソリューションを提供し、設計の究極の柔軟性を実現する業界最先端のプログラマブルロジックを提供します。23,314円(税込25,645円)
  • EPW-ISPアダプタセット オンボード専用のシリアル EEPROM プログラマのフルセットです。10,500円(税込11,550円)
  • FPGA-Arduinoインターフェース Terasic 社各種 FPGA ボードで Arduino UNO ボ ードを使用できます。DE10-LITE-EXP と組み合わせて、各種周辺デバ イスの実験が可能です。 3,800円(税込4,180円)
  • FPGA7670カメラボード Omni Vision社製イメージセンサ OV7670を搭載したカメラモジュールです。Terasic 社製 FPGA ボードの 40 ピン GPIO コネ クタに直接接続できます 。6,800円(税込7,480円)
  • LA2016 PCロジックアナライザ LA2016は、16チャンネル、200Mサンプリングレートの高性能ロジックアナライザです。25,000円(税込27,500円)
  • <
  • 1
  • >

ピックアップ商品