アクセサリ

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

  • HEROプラットフォーム(Heterogeneous Extensible Robotオープン・プラットフォーム) HEROプラットフォーム(Heterogeneous Extensible Robot Openプラットフォーム)は、インテリジェントロボット(サービスロボット、医療用ロボット、自動運転車などを含む)用の低電力、高性能、小型の異種システムプラットフォームソリューションです。 このプラットフォームでは、CPUはFPGAとペアで制御センターとして機能し、効率的なパフォーマンスを提供します810,667円(税抜)
  • Heterogeneous Extensible Robot Open Platform 708,320円(税抜)
  • USB WiFi Dongle 1,167円(税抜)
  • Max 10 Plus TerasicのMAX 10 Plusは、Intel FPGAのMAX 10ファミリをベースとしたフル機能の組込み評価キットです。 組み込み開発者が処理ベースのシステムを作成するために必要なものすべてを備えた包括的な設計環境を提供します。26,667円(税抜)
  • XTS-FMCボード XTS-FMCドーターカードは、FPGAメザニンカード(FMC)インタフェースを介してFPGAトランシーバチャネルをSMAコネクタに変換するように設計されています。 これは、FMCインタフェースを搭載したトランシーバベースのホストボード、特にStratix、Arria、Cyclone FPGAをトランシーバ内蔵で評価することを目的としています。49,333円(税抜)
  • PCIe x 4ケーブル 1M 6,875円(税抜)
  • TR5-Lite TR5-Lite Stratix V FPGA開発キットは、最小サイズで最大電力を実現するスリムなフォームファクタPCIeボードです。 1Uシャーシサーバやその他の厳しい環境に最適なTR5-Liteは、高性能コンピューティング、クラウドシステム、超低レイテンシー取引のための高速SFP +インタフェースと広帯域幅メモリアーキテクチャを備えています。920,000円(税抜)
  • HANパイロットプラットフォーム HAN Pilotプラットフォーム開発キットは、ARMソフトウェアとFPGAハードウェア開発プラットフォームの組み合わせをユーザーに提供します。 それはハードウェア上に広大なメモリデバイスと周辺機器を持っています。 このキットには、ユーザーがデザインのニーズを満たすのに役立つ有益なリファレンスデザインも含まれています。 412,500円(税抜)
  • ADC-SoC ADC-SoCは、デュアルチャンネル高速ADCを搭載したSoC FPGAマザーボードです。 メインカードは、メインカードの上にDCC(AD / DAデータ変換カード)上に高速ADC回路を内蔵したTerasic DE0-Nano-SoCボードをベースにしています。76,000円(税抜)
  • Terasic Spider Terasic Spiderは、18個のサーボモーターで駆動される6本足の歩行ロボットです。 これらの18個のサーボモーターは、Terasic Spider内に埋め込まれたAltera DE0-Nano-SoCボードから生成されたPWM信号によって制御されます。v160,000円(税抜)
  • FPGA7670カメラボード Omni Vision社製イメージセンサ OV7670を搭載したカメラモジュールです。Terasic 社製 FPGA ボードの 40 ピン GPIO コネ クタに直接接続できます 。6,800円(税抜)
  • FPGA-Arduinoインターフェース Terasic 社各種 FPGA ボードで Arduino UNO ボ ードを使用できます。DE10-LITE-EXP と組み合わせて、各種周辺デバ イスの実験が可能です。 3,800円(税抜)
  • Self-Balancing Robot TerasicのSelf-Balancing Robotは、Terasic robtic exepertsによって設計および製造された多機能ロボットです。 組込みソリューションに最適な軽量のSoCプラットフォームであるTerasicのDE10-Nano上に構築され、最先端の制御アルゴリズムを備えたRobotは、開発者に独自のロボット革新を生み出すための完璧な出発点を提供します。35,333円(税抜)
  • <
  • 1
  • >

ピックアップ商品